community

昔は、ネットやスマホがなかったから、出会い方も限定的です。

どこでこっちの人と知り合える場所があるのかが、わからないから。

で、僕の場合は運良く(?)某同性愛雑誌と出会い、どこにどんな飲み屋や出会いの場があるかが書いてあるからわかったんですけどね。

でも、地方に住んでてこっちの雑誌を知る機会がなかったら、一体当時の人はどうやって探し出したんだろう。

もしかしたら、30歳や40歳を過ぎるまで男との初体験を持たずに、泣く泣く普通の男として過ごしていた人もいるかもしれませんね。

あるいは、都会に行けば出会いはある!と思って上京した人もいるでしょうね。

で、今回は、まだ出会いを知らない人のために、ちょこっと書いてみました。

まぁ、今のほとんどの人は、出会う場所なんて知ってると思いますけど。^^

基本はネット

今は、普通にネットがあるから、どれだけでも情報が得られますよね。

羨ましい。(笑)

ググれば、出会いの場の検索サイトがいくらでも見つかるし。
どこにどんな飲み屋があって、どこに出会いの場があるのかすぐにわかるし。

それでも、いきなりそんな“現場”に行くのには勇気がいるから、こっちの人のホームページを覗いたりして、そこから徐々に視野を広げていくのが普通じゃないですかね。

気になるサイト運営者がいたら、メッセージを送ってみるとか。
別にそのサイト運営者が、イケるとかイケないとか関係なく。

まずは、こっちの人にメッセージを送ってみる。

ネット環境さえあれば同じ仲間と知り合えるって、なんて便利で優しい世の中になったんやろって、つくづく思います。^^

SNSやアプリも大事

ツイッターとか、やってる人多いですよね。
僕はまだこっち専用のツイッターはやってないですけども。

アプリもいろいろあるけど、こっちのアプリ考えた人ってすごいと思いますよ。

僕が初めてやり始めたアプリはGrindr。このアプリやりたさにスマホを購入した人も多いみたいですね。僕の友達もそれでiPhone購入しましたしね。(笑)

そのあと、幾つか同じようなアプリを使ったけど、今は9モンスターズに落ち着いてる感じです。あっちこっち見るのも面倒臭いし。^^

とはいうものの、これらのアプリは顔出ししないと周りの反応が低いです。
ほとんどの人が顔を見て反応しますからね。

ただ、顔出しするということは、ある程度のリスクがかかってきます。

アプリ自体は同性愛ではない一般の人でも登録できるから、遊び半分でアプリ登録して、知ってる奴が出てこないか見てる奴がいるかもしれませんね。

最悪なのはテレビでこれらのアプリを紹介してたこと。

こういうのって、騒がれるのは一時的だと思うけど、あまりメディアが干渉してほしくないのが正直なところです。

リスクに抵抗があるのなら、公開写真には顔出しはせず、非公開画像に顔画像を載せる。
で、気に入った相手にだけ、非公開画像を公開する。

これ、やってる人多いですよね。^^
その方が安全。

ただ、やっぱり顔出しした方が反応は高いです。
だって、見る側からすれば、いちいち「顔画像見せてください」とかメッセ送るの面倒ですし、普通そんなことしないですよ。

顔出ししてなければ、普通はスルー。

おそらくほとんどの人が、顔と体重を見て「お、イケる」と思ったら、ブリーディング。そんな感じですしね。

だから僕は、顔出ししてます。^^

飲み屋に行く

初体験で、たった一人でこっちの飲み屋に行ったことのある人って、カッコよすぎる。^^

なかなかできませんよ、それは。
僕でも初めての飲み屋は友達に連れて行ってもらいましたしね。

今でも、初めての飲み屋に一人で行くのは、結構ドキドキしますね。

勇気のある人は、ぜひ行ってみてほしいけども。(笑)

もし、一緒に行く友達もいなくて飲み屋が初めての場合、店に電話してみると良いです。

「初めてなんですけど」て感じで。

飲み屋自体が初めてであることも伝えた方が良いかもですね。

そうすれば、店側は優しく応対してくれますよ。

ただ、いきなり週末なんかに行くと店も構ってられないかもしれないから、平日に行くとか、週末でもオープンの時間帯に行くとかすれば、大丈夫です。

それにその方が、店のマスターと会話ができるから、顔と名前を覚えてもらえますし。

僕のオススメは、飲み屋に慣れてない時は、平日の早い時間に行くことですかね。

その理由は、マスターと会話ができて、顔を覚えてもらいやすいから。

緊張すると思うかもしれないけど、マスターや他の店員も、優しく相手してくれるから大丈夫です。
他のお客さんにいきなり誘われたり、なんてことはないから安心してください。

え、誘われたい?

そこはもう、あなたの努力次第。^^
(そんなんあったら羨ましい。僕は今までありませんけど。(涙))

でももし、気になるお客さんがおったら、マスターにこっそり聞いてみると良いです。

「あの人、かっこいいね」て感じで。

そこから先は、マスターの腕次第。(笑)

とはいうものの、最初は期待せずに、何度か通ってみるのが良いと思います。純粋にマスターや客との会話を楽しむ感じで。

そうすると、いつの間にか友達もでき始めて、週末のゴールデンタイムに一人で行けるくらいになってますから。^^